スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

通過点だといつかは忘れてしまうけど。

なんだろうね。
落ちネタはこっちではやめようかな。とか思ったんですが、
予想以上にオフの人が多くなったからね。
影響っていうか、気を使わせそうだからね。
でも、まぁ自分の思いを文字にしようってか、日記???を書こうと思って始めたblogだからね。
そこんとこはご了承くださいませ。
パソで文字変えて反転しなくちゃ見えなくしても、携帯からなら改行もなくて文字色も変わってなくて全然意味ないからもう変えませんが。
後で見なきゃ良かったとか、後味悪ぃーな。とか、
その他諸々感想があると思うので、そういうのがめんどくさい&不快と感じる方はこの辺でリターン願います。
個人的な観点からの考えが書かれておりますゆえ。
特に紫色がお好きな方は見ないことをオススメします。

































いや、ね。

なんとなく自分の中で避けてたというか、

そういう自覚はないんですが、結果的に、客観的に今回感じたのが

服とかそういうので紫を避けてるなって

今回自覚しました

本能的に避けてたんでしょーね

気付いたら紫のものって全然ないんだよね

今回初めて自分から進んでカラータイツ(濃い紫)を買ったぐらいだし

ほんと身の回りになかったのよ

ほんで、自分の中に方程式みたいな感じで成り立ってたのかなって思って

別に紫色が嫌いって訳じゃないし、

紫色の服着てる人を見て「えぇぇ」とか全然思わないし

似合ってれば別にいいし

ラベンダーとか好きだし

なんだろう、違う意味で

紫って言うか藤色が

死に近いイメージが自分の中であるのかなって

思うような出来事がありまして

なんだろう、色んなことが一気に起きすぎてちょっと疲れたかな

うん。





ホントのひいばあちゃんじゃなかったけど、

ホントのひいばあちゃんで

血は繋がってなかったけど、

戸籍上はちゃんと繋がってて

着いた時にはもう入ってて、

前に座ってお線香上げたときに

元気な頃の写真があって

ちっちゃい頃の事色々思い出して

凄く面倒見てくれて

凄く優しくて

鮮明に蘇って

それだけで泣けてきて

皆がいたから泣かなかったけど

少しその場で放心してて

ホームに入ったときはまだ小学生ぐらいだったけど

凄く鮮明に覚えてて

凄く元気で

たまに名前間違えてたけど

一緒にお話しておやつ食べて

でも、

今考えると、

あぁ、ひいばあちゃん孝行できなかったな

って、

自分だったらこんなひ孫いらなかったな

って、

思うよね

後悔したってもう遅いのに

最後に葉っぱ入れるときにひいばあちゃんに触って

凄く冷たくて

あぁ。って

バスで移動する時に鳴った長いクラクションが

これで最期だよって

もう触れられないよって言ってる気がして

泣きたかったけど

自分が泣いたところで

自分よりおばあちゃん達のほうが哀しいだろって

やっぱり泣けなくて

手に爪を立てて堪えるしかなくて

焼かれた後も、

怖いとか言う感情はなくて

ただただ哀しくて

寂しくて

さっきまでひいばあちゃんだと認識できてたのに

もう分からなくなって

あそこに居たのにって

なんだろうね

昨日も一昨日も

笑ってなきゃ気を使わせるだけだって思って

笑って

笑って

空回って

でも、

笑って

笑って

笑って

自分はちゃんと笑えてただろうか

認めたくなくて笑って誤魔化そうとしてたのかもしれない

人の死がこんなに哀しいなんて

寂しいなんて

もう何年も分かってなかったから

結構ツライよね

今も、

これを書きながら

想い出すたび哀しくて

涙は止まりそうにない

多分きっとこの先も

思い出すたびに涙は流れるだろうケド

大丈夫、

火曜日にはまた空回ってるぐらい笑えるから
スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<貰い物★~墨~ | 深海飯店 | 眠い*_ _)。o○>>

この記事のコメント

僕はそんなあなたが良いと思います。人は、人です。人らしく貴女らしく生きて下さい。貴女の好きな想いを描いて下さい。
2007-10-07 Sun 22:20 | URL | α #-[ 内容変更]
どもども。
ありがとですヾ(´▽`*)ゝ
もう色々と書きまくってますが笑
2007-10-07 Sun 22:39 | URL | A #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 深海飯店 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。