スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

繋いだ手が、温かかったから

今日朝。チャリこぎながら駅へ向かう途中、横断歩道で信号待ちをしている兄妹を見ました。
何気ない光景。
お兄ちゃんは中学生ぽく、妹は小2くらい。
仲良く手を繋いで、信号が変わるのを待っていました。
その時は会話も何もなかったけど、繋いだ手が温かそうで。
なにかをしたわけじゃないし、なにかをされたわけじゃない。
ただ、その光景を見ていただけ。
だけど、それだけで心は満たされて幸せな気持ちになる。
心がぱぁっと明るくなって、温かくなって。
嬉しくて頬が緩んだ(←ハイ、へんたーい)

なんか自分の幸せはかなりお手軽だと思ったり。
でもいーんだ。それだけでどれだけ自分が幸せなのか、救われているのか分かるから。
お手軽だっていい。だってそれが自分の価値観なんだから。
スポンサーサイト

別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<この前。 | 深海飯店 | 打ち上げ。>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 深海飯店 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。